Top >  冷え性改善法 >  冷え性はどうすれば

冷え性はどうすれば

冷え性 スポンサードリンク


目次 〜冷え性はどうすれば〜


●冷え性の本当の怖さ●


自分の体を冷え性、よく冷える体質だ位に思っている方、
冷えなんて感じた事のないとおっしゃる方など、色々いらっしゃると思いますが、
冷えるという事、体温が低いという事、血流が悪いという事は、
様々な影響を体にもたらすのです。

冷えているという事は、単に冷たいと言うだけでなく、体の酵素の働きがにぶり、
自分自身で体を治すという「自然治癒力」の働きが悪くなり、
今までなら自然に治っていた事が、治らなくなったり、治るのが遅くなったりするのです。

薬を飲んで治るのも、風邪をひいてほっておいて治るのも、切り傷が勝手に治るのも、
全て自分自身の体が治しているのです。

まず、自分の「自然治癒力」を働かせる事を考えるのが、1番大切なのです。
それが、病気などが良くなる1番の近道なのです。

その力を発揮させると、
冷え性・風邪・アトピー・糖尿病・生理痛・不妊症・ガン・腰痛・肩こり等
病名(病気)は関係ないのです。

全て、自分の力を発揮させれば治してくれる力はもっているはずなのです。
1度なってしまった症状は、その症状により多少の期間の差はあるかもしれませんが、
だから、病気になる前に気を付けるのが1番なのです。
しかし、その力は、どんな症状の人にも必ずあるのです。

ですから、自分自身をよみがえらせるという考えに変えてみて下さい。

ページのトップへ ▲




●冷え性を改善するには●


頭寒足熱」・・下半身を温かくし、上半身(特に頭)は冷やす。
良く聞く言葉ですが、あまり意識されている方は、少ないと思います。

女性は、全く逆の状態の人が、特に若い女性に多いようです。
「頭熱足寒」という状態です。
冬でもスカートをはき下半身を冷やし、
上半身はたくさんコロコロになるくらい服を着ています。
多少、おしゃれとかファッションでしかたない所はあると思いますが、
その分、家にいる時などは極力下半身を温めるように心がけないといけないのです。

そうです、下半身を温めることが大切なのです。

体の代謝が悪くなると体は冷えます。
代謝が悪くなり、血流が悪くなると、特に下半身が冷えます。
上記のような服装でも下半身が冷えます。
下半身が冷えると、熱や血液が上昇してきて、下から突き上げられて起こる症状である、
動悸・息切れ・吐き気・イライラ・せきなどの「昇症」が起こってきます。
また、血液や熱が上半身にうっ滞するため、
赤ら顔・頭痛・肩こり・めまい・耳鳴り・高血圧・ほてり・のぼせなどの症状も出て来ます。
身に憶えのある方もいらっしゃると思いますが、それは冷えが大きな原因だったのです。
これらの症状も冷えを改善することで、自然と良くなることが多いです。

その為にも大切な事は「頭寒足熱」の状態を作る事です。

「頭寒足熱」を簡単に、しかも効果的に行うには、
お風呂(半身浴)、足湯が最適です。

ページのトップへ ▲


スポンサードリンク


冷え性改善法

冷え性・体の冷えを改善する方法

関連エントリー

冷え性はどうすれば
冷え性を改善する半身浴とは
冷え性改善正しい半身浴方法
冷え性改善・半身浴の効果


スポンサードリンク