冷え性改善ガイド >  冷え性とは >  冷え性(冷え)とデトックス

冷え性(冷え)とデトックス


●体の冷えの原因と結果●


食べ過ぎで(原因) ⇒ お腹が痛い(結果)。
転んで(原因) ⇒ ケガをした(結果)。
宝くじが当たって(原因) ⇒ 家を買った(結果)。
物事には全て原因と結果があります。

病気・冷え性(結果)になるのも、必ず原因があるはずです。

病気(結果)・冷える、「体」の原因は何でしょうか?
ずばり一言でいえば”冷え ”です。
冷え性(冷え症)です。
冷えると血管がぎゅっと縮まって血行不良が起こります。
すると細胞は栄養をもらえないし、ゴミを出す事も出来ません。
という事は、老廃物が体内に居座り、細胞機能が落ちたり、狂ったりするので
体内に「毒」が出来てしまうことに・・。

ただでさえ、食品添加物や、薬、大気汚染などでも「」が体内に入ってくる現代です。
そうなることで、”自然治癒力”がどんどん低下していきます。

体は「毒」を、本来は尿、便、汗などで体外に出しますが、
体の機能が低下してくると、うまく体外に出せなくなってきます。
そうすると今度はそのたまった「毒」を粘膜や皮膚などから出そうとします。
原因のよく分からない、鼻、耳、皮膚のトラブルは誰でも少なからず
経験しているのではないでしょうか?実をいうと原因はこんな所にあったのです。

病気の原因をなくそうと思うなら、体を温め「毒」をすみやかに体外に捨てましょう。
デトックス(毒出し)をしてあげましょう。

ページのトップへ ▲




●花粉症と冷え(冷え性)とデトックス(毒出し)の関係●


鼻が出る、涙が出る、セキが出る、くしゃみが出る、皮膚に湿疹が出る、
熱が出るなどの症状は体の悪い症状だと思っていませんか?

これらは、全て体自身が体内の異物などを体外に出そうとするいい反応なのです。
とても大事な事なのです。デトックス(毒出し)

鼻に異物があるから体内に入らないように、鼻水やくしゃみで出そうとしてるのです。
目にゴミが入ったから涙で出そうとしてるのです。
体内に細菌などが入ったからそれを体外に出そうとして
湿疹やアトピーとして出すのです。
ウイルスが体内に入り、それをやっつけようと、
白血球が戦う時に熱をだしてウイルスと戦うのです。
ですから、これらの症状をむやみに薬などで押さえてしまうと、
体内に異物が残ったままになるという事もあるのです。

これらの症状があれば、「体はがんばってるな」と思ってください。

花粉症ですが・・・
花粉症のそれぞれの反応は、良い反応なのですが、
少し過剰に起こってしまってるのです。

花粉症は特に夏の冷えが原因してる事が多い様です。

簡単に言いますと、人間には体のサイクルがあって、春と夏というのは、
「毒」を出す季節です。毛穴が開き、汗をかきたくさんの「毒」を出すのです。
秋と冬は毛穴をしめて出さず、「栄養」などをため込む季節です。
しかし、現代は、夏はクーラーがどこでもきいていて、
毛穴が開いてだそうとしているのに汗もかかず、逆に冷えを吸収しやすい体
なっているのです。冬の冷えよりも体の芯まで冷えが入ってきてしまうのです。
という事は、夏に出せずに出す季節と言うのがしかないのです。
その春に1年中の「毒」を自分自身の体(汗や便など)では出し切れず、
花粉”という力を借りて、くしゃみや涙や鼻水などで
口や鼻や目から出そうとしているのです。
ですから、これはある程度自然のサイクルなのです。

という事は、おわかりですよね、
夏に冷やさない、温めてあげると春に毒を多く出さなくても夏に出せるのです。
ですから、夏に温めてあげると、花粉症が軽くなった
出なくなったという方はたくさんいらっしゃいます。

ページのトップへ ▲


冷え性とは

冷え性・体の冷えとはどういったものか。どうしてなるのか?注意点など。

関連エントリー

冷え性や病気になる原因
冷え性・体の冷えについて
冷え性(冷え)とデトックス
冷え性(冷え)での注意事項
冷え性を改善するには


免責・注意事項

正確な情報を提供することに努めていますが、最終的な判断はご自身によるものとさせて頂きます。当サイトでは一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。

スポンサードリンク